FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリクソンを呼ぶ

プチガリクソンの店で本物?のガリクソンを見つけてしまった今、答えはひとつ。



プチガリクソンの店に通うしかない。


通ってお友達になってもらうしかない。




と意気込んで、今日もプチガリクソンのお店へ。





店に入ると、今日は満席。


今日はというか、この店意外と客が多い。


『ムーさん、この店って流行ってるんですか?』


『知らん。』


カウンターに案内されると直ぐにボッテリコ参上。


『オメー、いつもに増してボッテリじゃねーか。』


『ボッテリの何がいけないのさ。』


こんな会話をしていると、いつの間にやらプチガリクソンが隣に座っていた。


コ、コイツ、どこで修行してきたんだ!


完全に気配消してやがる!



プチガリクソンに挨拶して・・・挨拶して・・・、当然、今の僕のレベルでは挨拶で終わってしまった。


どう見ても無理矢理作っているプチガリクソンの笑顔。


顔引きつってますよ。


会話に困った僕はステージを見上げる。


あーー!居た!


ガリクソンが僕の目の前で踊っている。


いや、揺れている。


『ムーさん、ガリクソンおるっす。』


『あー、この前ランさんが可愛いって言いよったコ?』


やはりこの人、他人事には興味ない。


『はい。可愛いでしょ?』


『可愛いんちゃう。オレのタイプじゃないけど。』


だから、最後の一言が余計だっつうの。


ボッテリコの方がどう見たってブスですよ。




ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村



そんな僕達を見ていたボッテリコが、


『ラン、あのコが好きなの?』


『うん。あのコが好き。』


『ランは細いコが好きなの。』


『うん。太いコには興味ねー。だからボッテリコにも全く興味ねー。』


『うん、ワタシにはムーさんが居るから。』


『そうなんですか?ムーさん。』


『う、うん。』


オメーも満更でもないんかい!



そんな豚ヤローとラオウのカップルは放っといて、僕ぁガリクソンを呼ばなくては。


ガリクソンのダンスが終わると、自動的にプチガリクソンが踊りにいくはず。


そう考えていた僕は、ガリクソンのダンスが終わるのを待つ。


ガリクソンのダンスが終わった時、


『ちょっと待っててね。』


プチガリクソンはそういうと席を離れた。


待たねーよ。


ステージから降りて来たガリクソンを呼んで、プチガリクソンの座っていた席に招待した。



ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村


アドレスransan@hotmail.co.jpまで


つづく


タイ情報はこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト人気ブログランキングへThai Site Ranking-タイ サイト ランキング タイ専門 blogram投票ボタン

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

comment

やっぱり

ランさんのブログは面白い!

ムーさんとはやはり名コンビですね、今後の展開期待していいですよね(笑)

ムーさん目線のブログも読みたいのでブログ再開するように言って下さい

タイマスターさん

どもです。
僕も、ムーさんにブログオファーしてるんですが、『書く事ないねん。』言うてます。
いっぱいあるくせに勿体ぶってますので、説教宜しく御願いします。

No title

ムーさんとの掛け合い、サイコー、、、
あだ名のセンスがシュールで サイコー、、
ランさん、サイコー過ぎるww

toshiさん

あだ名って付けるの本当に難しいです。
ムーさんは僕に興味を持ってくれません。。。
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。