FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチガリクソン

今日も無事にスクンビットのカラオケガールから3回の着信がありました。


まさか、もう待ってませんよね・・・。


ちなみに着信は放置しました。


では、つづきです。




タイに住んで2年。


さすがにゴーゴーにもカラオケにも多少飽きて来た。


ただ、飽きたからといって行かない訳でもない・・・。


ソイカで出会ったガリクソン。


名前の通りガリガリ。


僕はこのガリクソンにハマってしまう・・・。





いつも通り?ムー先輩とソイカ探索。


探索と行っても時々来るからそれほど期待はしていない。


『久々ここ入ってみます?』


とホント久々に入った店。


『なんじゃこりゃー!』


ガリガリがいっぱい!!


『ちょっと、ちょっと、ムー先輩! ガリガリがいっぱい居ますよ!!』


『せやな。』


ガリガリに興味いっぱいの僕と、ガリガリにほぼ興味ないムー先輩。


踊っているほとんどのガールがガリガリ。


そんなガリガリに見とれていると、ポッチャリしたガールが隣に来る。


ポッチャリかよ!


『座っても良いですか?』


ポッチャリガールには全く興味ないので、無視してムーさんにパス。


ポッチャリガールの方が好き?なムーさんは隣に座らせて・・・。


実際は、ポッチャリというかボッテリって感じです。


ただ、このボッテリガール、かなり性格の明るい良い子で、かなりムー先輩の事を気に入っている感じ。


イチャイチャしているムー先輩とボッテリちゃん。


いつも通りの展開・・・。


そこにちょっとガリガリガールがやって来る。


『となり良いですか?』


『うん。いいよ。』


ちょっとガリガリガールを隣に座らせて、僕もイチャイチャ・・・する事はなく・・・。


イチャイチャどころか、会話も全く盛り上がらずで・・・。


coolというか、面白くないコというか、暗いというか・・・。


けっこう可愛い顔はしているけど、こんなに話の弾まないコは過去にもあまり出会った事がない。



ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村



『どうしたん、ランさん?』


そんな空気を察したのか、ムー先輩が尋ねて来る。


『全く話が弾まんデス。このコの話、全く面白くないです。』


『マジで?』


『マジです。』


どちらかというと、僕はよく喋る。


そんな僕が手こずっているのにムーさんもちょっとビックリしている。


『ちょっとムーさんも試しに話してくださいよ。』


『イヤ、無理やって。』


性格が遠慮がちなムーさんは、僕のオファーを御断り。


『性格がcoolとか、無口っていうんなら僕は頑張ります。でも、暗いんです・・・。』


『久々にランさんのそんな感じみたわ。』


性格が遠慮がちなムーさんは、そんな感じの僕を見ながら、ボッテリガールとイチャイチャ。



『踊ってくるね。』


そういうと、プチガリクソンはステージに・・・。


『オ、オメー!メチャメチャ踊るじゃねーか!!』


僕の隣に居たときとはまるで別人状態で、かなり激しく踊っておられました。




さっきは無口とか、coolとか、暗いとか、悪口言ってゴメン。


僕が面白くない奴だったんだね!




面白くない奴はとっとと帰ります。


チェックして、ボッテリガールのオパーイを一応触って帰りました。



ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村


アドレスransan@hotmail.co.jpまで


つづく


タイ情報はこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト人気ブログランキングへThai Site Ranking-タイ サイト ランキング タイ専門 blogram投票ボタン

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

comment

めちゃめちゃ踊ってる娘が隣にきたら「あらっ、こんなテンション低いの?」…僕にはよくあることです。
気がつきました…僕が面白くなかったんですね…。

カラオケガールは…きっとまだ待ってます!

ぱたさん

そうです。
僕達の責任です。
まだ待ってました。。。
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。