FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100点の答え。

では、つづきです。




ムーガタの店にプイちゃんと入って、席に着くとプイちゃんの目から涙が溢れる。



ちょっと、ちょっと、なんなんですか!?



『どうしたの?』


『ううん。何でもない。』



何でもなかったら泣く訳ないですよね・・・。



『何か取って来るけど、何か食べたいものある?』


『ううん。特にない。』



涙目のプイちゃんを置いて、僕は席を立つ。



僕達の席以外は、どの席もワイワイして楽しそう・・・。



てか、何であんなにテンション低いのか・・・。



重い空気の席に戻り、プイちゃんに聞いてみた。



『ねぇ、何でそんなに元気ないの?』


『うん。何でもない。』



いやいや、何でもなかったらそんな顔にはならんでしょうが・・・。



『何でもなくないよね?どうしたのか言ってよ!』


『・・・・・。』




オメー泣いてんじゃねーよ!


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村




『だから何なの?言わないと分からないよ。』


『あのね、ランの事なんだけど・・・。』



そんな事分かってます。




『僕がどうしたの?』


『ワタシはランが何考えてるのか分からない。』



僕も分かりません。



『この前の事なんだけど、ワタシはいつもはあんな事しないんだからね!!』


『そうなんだ。』


『そうだんだ。じゃなくて、ワタシはランの事が好きだったから、好きになったからあんな事したんだからね!』


『そうなんだ。』


『ランはワタシの事どう思ってるの!?』


『そうなんだ。』


『バカじゃないの!真面目に言ってよ!』



真面目か!



『前にも言ったけど、僕には一緒に住んで居る彼女が居るし、プイちゃんが可愛いと思ったからあんな事になりました。』


『ワタシの事は好きじゃないって事なの!?』


『可愛いと思うし、好きって気持ちもあるけど、プイちゃんは彼女じゃないよ。』


『ヒドいよ!』


『何がヒドいの?だって、プイちゃんにだって彼氏が居るし、プイちゃんは断る事も出来たんだよ。けど、プイちゃんは断らなかったんじゃないの?』


『そうだけど・・・。けど、ヒドいよ。。。』


『プイちゃんはどうしたいの?』


『分からないよ。どうしたら良いか分からないから困ってるんでしょ!』


『そんなに深く考えない方が良いよ。』


『考えるわよ!だって、彼氏よりもランの事の方が気になるもん!あの日以来、ずっとランの事ばかり考えてるもん!』


『何で考えるの?ただのナンパだよ。』


『分かってるよ。ナンパなんて今までもあったよ。けど、一度も連いて言った事ないし、興味もなかった。けど、ランは違うの!』



だから、僕が日本人だからですよね?



『ふーん。』


『何なの!信じてないんでしょ!そりゃ、ランには連いて行ったから・・・。』


『多分それは僕が日本人だから、珍しかったんでしょ?』


『だから日本人とか関係ないよ!自慢じゃないけど、日本人にだってナンパされた事あるんだから!!けど、連いて行ってないよ!』


『そうなんだ。僕の何が良かったの?』


『それは・・・、ランは自分の事をハッキリ言うし、一緒に居てスゴく楽しいし・・・、突然、ヤロうや。とか抱いてくださいって言え。とか、パンティー頂戴。とか・・・頭オカシイしいし・・。』



後半の部分は、褒めてるんじゃなくて、貶してますよね??



ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村




『要するに、頭がおかしいから好きなの?』


『そうじゃないよ。そうじゃないけど、そうなのかな・・・。けど、ランの事をもっと知りたいの。』



知りたいも何も、欲望をそのまま言葉に出しただけなんですけどね・・・。



『プイちゃんの気持ちは分かったよ。けど、僕は彼女と別れる気はないし、プイちゃんも彼氏と別れる事もないからね。』


『じゃあ、どうしたら良いの?』


『とりあえず、ムーガタ食べよう。』


『バカ、真面目に考えて!!』



真面目か!!



『ハッキリ言って、今日のこの会話、全然楽しくないし、全然興味も無いよ。来るんじゃなかったって思ってる。』



この一言で、プイちゃんから大粒の涙が溢れる。



『ゴメンね。ラン・・・。』


『謝る事はないけど、泣くのはズルいと思うし、泣く奴は嫌いだから、帰るよ。』


『何で帰るの!!お願いだから帰らないで!!』


『ゴメン。』


『帰りたいの?ワタシの事が嫌いだから帰りたいの?』


『うん。今日は帰るよ。』


『分かったよ・・・。けど、もう泣かないから、絶対に泣かないから、ランからの電話待ってても良い!?ワタシからは電話しないように頑張るから。』



オ、オメー、ここに来て100点の答えじゃねーか!!



『うん。分かった。』


『絶対だからね!!絶対電話してよ!』



あれっ、『待ってる。』から『絶対に。』って、強制に変わってますよね?


『じゃあね。』



僕は泣いているプイちゃんを置いたまま席を立ち、部屋に戻る。



日本語では言いにくい事も、タイ語では言えるもんだなぁ。と感心しながら・・・。



部屋に戻り、ムーさんに報告すると、




えっ!!もう帰って来たん!!




と、ムーさんを別の意味で驚かせてしまった。



ムーガタの店でほぼ何も食べる事の出来なかった僕は、ムーさんと一緒に屋台へ向かった・・・。




けど、プイちゃんの電話しないように頑張る!っていう頑張りはあまり永くは続かなかった。。。


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村


アドレスransan@hotmail.co.jpまで


つづく


タイ情報はこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト人気ブログランキングへThai Site Ranking-タイ サイト ランキング タイ専門 blogram投票ボタン

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。