FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シスター万歳!!

シスターに説教される為、僕は家庭訪問。


家庭訪問と言っても、シスターだけに、家は教会ですよ。




シスターに指示通り、乗り合いバスに乗って、教会を目指す。



宗教に全く興味は無いけど、3歳から13歳まで幼稚園がキリスト教だったのもあって、毎週日曜日教会学校に通っていた僕。



聖書も読んだし、イースターは卵でお祝いして、ハロウィンも仮装してた。クリスマスはキリスト誕生の劇もやった。なんなら劇の主役でもあったヨセフの役も演じたことがある・・・。



『天にましますわらわの神よ。願わくは・・・。』と教会学校でいつも最後にしていたお祈りを少し思い出しながら・・・。




教会に到着すると、直ぐにシスターが御出迎え。


今回教会に来たのは、シスターの説教ともう一つ、シスターの作るパスタを食べるため。



シスターのパスタは全て一から作る正に本格パスタ。



あれっ!?


シスターはフランス人・・・。


パスタってイタリア料理だったような・・・。





ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村





そんな事は重要じゃない!


と思い直して教会に入る。




教会に入ると20人くらいのシスターが居た。


どのシスターも笑顔で僕に微笑み掛けてくれる。



シスターエリザベータから色々とシスターについて聞いたからか、どのシスターもウソ偽りの無い、もの凄く心の奇麗な天使に見えた・・・。



いやいやいや、実際はみんなババアです・・・。



シスターに案内されて入った部屋には沢山の子供達。


なんの邪心もない、清い心のままの子供達。



いやいやいや、実際はクソガキ共です・・・。



そんなクソガキ共子供達30人くらいと僕とシスター。



子供達は皆、身寄りが無く、障害を持つ子供達ばかり。


シスター達はそんな子供達を引き取って、母親代わりになって育てているらしいです。




なんか、そんな子供達と一緒に居ると、いつもどちらかというと冷めている、枯れ果てたであろう僕の目から涙が・・・。


これはホントです・・・。




ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村





何でかは分からないけど、涙が出そうになるのを必死に堪えた。




今まで見た事のない世界。




そんなガキ共が僕に塗り絵を持って来る。





障害があって話す事が出来ない子が・・・。




一緒に塗り絵をしながら・・・。




あれっ!?




何で色が滲むんだろう・・・。




何で色鉛筆の色が・・・滲むんだろう・・・。




いや、滲んでるのは僕の涙のせい・・・・・。





って事はなく、ガキが持って来た塗り絵を『オメーが塗れや!』




『オメーなかなかウメーじゃねーか!』



と褒めてやりました。




塗り絵した後は、ボールで遊んでやって・・・。





気がつくと、ガキ共は僕の側から離れなくなって・・・。




えっ!?これって友情ってやつですか???



ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村




御飯の時間になったみたいで、シスターが僕を呼びに来る。




ガキ共とたわむれる僕を見てシスターは最高の笑顔を僕にくれた。




『ラン、分かってくれた??』



シ、シ、シスター、ぼ、僕は・・・全く分からんですけど・・・。




『はい。分かりました!』




分かったフリしときました。。。




ガキに両手を繋がれて食堂に案内されて、シスターの手作りパスタ。




食事前のお祈りをして・・・。



あっ!!



これはあれですよね!!



メッシが得点した時にする・・・。



あれですよね!





なんともナチュラルに十字をきるのに感動して、メチャクチャ美味しいクリームパスタをガキ共と一緒に食べて、僕の説教部屋は終わった。




シスターが何を言いたかったのかはハッキリ分からなかったけど、少しだけ心が奇麗になった気がします。



シスター万歳!!



ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村

アドレスransan@hotmail.co.jpまで


つづく


タイ情報はこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト人気ブログランキングへThai Site Ranking-タイ サイト ランキング タイ専門 blogram投票ボタン

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

comment

貴重な体験ですね
素晴らしい!子供の純粋さを見ると心が洗われます。それと比べるとタイ女子に興味がなくなるのは理解出来ます。
タイ女子見るより子供を見たほうが精神的に良いですね♪
女子話に拘らず更新して下さい(^-^)/

で、日替わりでばばあシスターズに、男を教えちゃる訳ですね!
ランさん頑張れ!
…こんなこと書いてるとバチがあたりそうな…
そんなシスター達に、ランさんから黒Tのプレゼントを!!

メールを送りましたが、ご確認出来たでしょうか?

質問です。
現地で日本人主催のバドミントンサークルはありますか?

tさん

連絡します。

tさん

バドミントンサークルはあります。
サークルかどうかは分かりませんが、日本人主催です。

ぱたさん

タイのシスターは黒いスカート(制服)しか着てはダメらしいのですが、パンティーは自由かと思われます。
プレゼントしてみます。。。
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。