FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロタイ2 ~グダグダ~

今日は朝早く起こされて、と言っても8時くらい。


急いでシャワーを浴びて、支度をして家を出る。

タクシーで1時間くらい掛けてエルの家に到着。


到着しても、エルの家族は誰も準備していない・・・。

準備どころか、エルのお母さんの弟はまだパンツ1枚・・・。

ガキは裸でウロウロ・・・。

お母さんは洗濯している・・・。


急いで来なくてもよかったじゃねぇーか!!


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村



グダグダな空気の中、僕とエルは朝ご飯を買いに行く。

ソムタムに田舎御飯・・・焼き鳥・・・。

いっぱい買い込んでみんなで食事。


急いで来なくてもよかったじゃねぇーか!!


御飯を食べ終わって、

『ねぇ、ラン。車2台で行こうと思ったんだけど、人数が多過ぎて1台の大きい車で行くことになったから。』

『へぇー。そうなんだ。何人になったの??』

『えぇーとね・・・。』


そんなに考えないといけないくらい大人数なのですか??


『14人!!』

『えぇー!!!14人!?』

『そうだよ。』


エルの話によると・・・。


エルのお母さん。

エルのお母さんの弟、奥さん、子供(女×2人)

エルのお母さんのもう一人の弟、奥さん、子供(女×1人)、その彼氏(タイ人)

エルのお母さんの子供(男×2人)(16歳、ガキ)、お母さんの彼氏。

そして僕とエル・・・。


はんぱねぇ!!


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村




14人分のパタヤへの足を拾いに僕とエル、エルの従姉妹の3人でレンタカーの店へ・・・。

じゃなかった!

バイク好きのガキも乗っけて、4人乗りバイクでレンタカーの店へ。



店に着くと、エルの従姉妹が店の人と何やら話している。

セブンイレブンでガキと遊んでいた僕は、セブンイレブンから出て、ビックリする・・・。


エルの従姉妹がレンタカー屋で用意した車は・・・マイクロバス!!




タイでは普通なのかもしれないけど、初体験の僕はかなり驚いた!!

運転手付きのマイクロバスが迎えに来る。


料金は先払いで、勿論御会計は・・・ランさんになりますよね・・・。

運転手付きマイクロバス、一日のレンタル料金は2500バーツ。


『ラン!!!ありがと!!!』

マイペンライ。(久しぶりに言った気がする・・・)』

『今スゴく嬉しいの!!』

『そうだね。久しぶりにパタヤに行くんでしょ?良かったね!』

『そうじゃないの!パタヤに行くのは勿論嬉しい。けどね、家族皆で行くの、初めてなの!!』

『そうなんだ。本当によかったね!!』

『ラン。本当にありがとね!!』

『僕は何もしてないよ・・・お金払っただけです・・・。』

『違うよ!!お金じゃないの!!みんなランが見たいから集まったの!お母さんがランの話を家族みんなにしたみたいで・・・、だから、今日皆でパタヤに行けるのはランのおかげなの!!』


そこまで言われると・・・気分良いじゃねぇーか!!



下は3歳。上は43歳。合計14人を乗せたマイクロバスはパタヤに向けて出発した。



ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村


つづく


タイ情報はこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト人気ブログランキングへThai Site Ranking-タイ サイト ランキング タイ専門 blogram投票ボタン

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」


comment

まさにグダグダっすねぇ…。しかし家族14人で4~43才って…微妙に皆、ぱたさんより若いやん!
でもパタヤは良いですよ…男だけなら…。真っ昼間からあんなことやこんなこと…ぐへへへへ。

グダグダじゃないですよ、ランさん!

幸せそうな光景が目に浮かぶようです。
あ~帰りには家族皆と涙のお別れなんですかね。
ウルルン滞在記みたいに‥(^_^;)

Tさん

涙のお別れが出来れば良いのですが、そう、お別れが…

ぱた~やさん

パタヤ同伴宜しくお願いします!
僕はパタヤの事を殆ど知らないので。
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。