FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終章 ~予想外~

ギザ可愛ゆい金髪巻き髪ギャルを連れて、ランさんは歩く。


金髪巻き髪の情報はにほんブログ村から


ナナの交差点に差し掛かった時、ギャルは誰かと電話する。



『ハロー。カスタマー、ロングタイム!!



電話で話すギャルの声はデカ過ぎて、交差点で信号待ちしている人皆が僕たちを注目。




マジで恥ずかしい!!




分かってますよ。僕はロングタイムのお客さん。でも、そんな大きな声で電話しなくても・・・。

僕は舐められてるんですか??

バカにされているのですか??


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村




『あの~、ロングタイム大丈夫ですか? もし、何か予定があるのでしたらショートでも大丈夫です。もし大事な用事があるのなら、このままお帰りになられても大丈夫ですよ・・・。』


PB代を払った事も忘れて、小心者のランさんはレディに聞く。

『ううん。ロングタイム大丈夫。』

大丈夫って言われても・・・・・




淡白確定!!!


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村



ガックリと肩を落とすランさんに

『ねぇねぇ、お腹空いてる??』

『はい。空いてます。』

『じゃあ御飯行こうよ!』


レディーに連れられて、スクンビット通り沿いの屋台へ。

ここで改めて自己紹介。

『ワタシはエル。初めまして。アナタの名前は何?』

『僕の名前はランです。』

エルは僕の顔を見ると、イキナリ抱きついて来た!!

!!  テンパルランさん。


『どうしたの??』

『へへへッ・・・。』笑顔のエル。

『ランは今日2回お店に来たでしょ?』

そう言えばそうだ。ソイカに行く前にナナを廻った。

『ワタシ踊ってたよ。』

メガネに夢中だったランさんは全然見てなかったし、金髪巻き髪にあんまり興味無いランさんはエルを見ていたとしてもスルーしていたに違いない。

『ごめん。ステージ殆ど見てなかったよ。』

『じゃあ何で来たの??』

『友達のメガネを案内してた。』

『ワタシはランを見たよ。』

『覚えててくれたの!ありがと!』

『うん。だって、ランを見た時、スゴい好きな顔だったから。今スゴい嬉しい!!』

『ランが戻って来た時、呼ばれないかずっとドキドキしてたよ!』

『ワタシ、ランを狙ってた!!』




うぉぉぉぉぉぉぉ!!!



予想外!!



なこの展開。


『さっきの電話は大丈夫なの??誰か待ってるんじゃない??』

『さっきのは友達。一緒に御飯食べる約束してたから・・・今からここへ来るよ。』

『今から??』

『うん。ランを見に来るんだよ。』

『何で??』

『ワタシね、ロングはしないの。いつもショートだけ。だから友達がどんな人か見たいんだって。』




うぉぉぉぉぉぉぉ!!!



予想外!!



そんなうれしい予想外の中、さらに予想外がつづくのだった・・・


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村



つづく

タイ情報はこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト人気ブログランキングへThai Site Ranking-タイ サイト ランキング タイ専門 blogram投票ボタン

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

comment

No title

彼女のお友達がカエルちゃんだったらランさんブログのファンは大喜びなんですけど・・・

No title

なんですかその夢のような展開は?www
そろそろ刺されて下さいw

爺爺さん

・・・・・。
イイトモダチが沢山出来そうです。
爺爺さんもイイトモダチ御願いしますね!

shさん

またタイにドップリ漬かりそうです。
ただ、甘い話には・・・・・。
頑張ります!

私も

お友達がカエルちゃんに一票!

修羅場、期待してます♂

毎晩くる人さん

カエルちゃん大人気ですね!
カエルちゃんがダンスしていたら、コーラあげて下さい。
『ゼーゼー』言いながら激しく踊っているコです・・・。
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。