FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終章 ~テーメー前のバトル~

テーメー前で腕を捕まれたランさん。

テーメーレディーの情報はにほんブログ村から

振り返った瞬間戦いのゴングは鳴り響いた!!


そうです!


そうなんです!!!



カエルAGAIN!!



カエルの張り込みは続いていたみたいで・・・。



カエルに胸ぐらを掴まれるランさん



胸ぐら掴んでワメキ散らすカエルさん。


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村




ちょっ、ちょっと! 

カエルさん!!これからお世話になるかもしれないテーメーレディー達の前で揉め事は・・・。


テーメーレディーの情報はにほんブログ村から



ワメキ散らすカエルの片手にはしっかりと酒ビンが握られている。


この人ヤケ酒したんだ・・・。

そんな悠長な事は考えてられない!!

持っている酒瓶で殴られてもまずいし!!

この事態を何とかしなくては!!

テーメーレディー達も引いてしまうよ!!



カエルの手から酒瓶を取り上げるランさん。

酒を取り上げられてランさんの財布のチェーンを掴んで来るカエル。




テーメー前でワメキ散らすカエルに段々ランさんイライラして来た!!

ランさんイライラする!!

今しかない!!

キレるなら今しかない!!

ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村



ワメキ散らすカエルにランさんは冷静に(キレてない。)


『今直ぐ家に帰れ!!』

最高のタイ語の発音で言えた。

カッコ付けて言ってみたけど、全然カッコ良くないランさん・・・。



興奮状態のカエルには、どう考えても火に油を注ぐ一言。

カエルは更にエスカレート。

声も1オクターブ上がり、泣きながらワメク・・・。


最近Sなランさんもちょっとだけテンションが上がって来て、


『酒飲んで絡んで来る奴は最低! 片手に酒とか最悪!!』


カエルに説教する。

説教して気持ち良く成ったけど、ここはテーメーの前。

レディー達からも注目を浴び始めている。


可愛いレディーの情報はにほんブログ村から



このままじゃ、レディー達から嫌われちゃう!!

そう考えたランさんは、カエルをタクシーに乗せて帰らせようと考えて、タクシーを捕まえる。


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村



『今日はとりあえず酔っぱらってるから帰った方が良いよ。』

『今直ぐ帰れ!!』(最高の発音)


そう言ってタクシーに乗せようとするも、カエルは乗らない。


結果的にカエルを引きずってタクシーに乗せようとしている感じに成る。


このままじゃあレディー達から嫌われちゃう!!

ランさんは泣きじゃくるカエルを引きずりながらテーメー前から場所を変える。

その後ろをムーさんとカエルの友達ギャル子も連いてくる。




アソーク駅の近くまで来た所で、引きずられていたカエルは、再びランさんの胸ぐらを掴んで来る。


お気に入りの服が伸びる!!

そんな悠長なことは言ってられない。


胸ぐら掴まれて叫び散らかされるランさん。

そんな時にランさんの携帯が鳴る。


『オンナからでしょ!!電話に出なさいよ!!』


怒鳴るカエルの前で恐る恐る着信を見ると・・・。



R君!!



R君:『今何処なん? 何やってんの??』

ラン:『今アソークの交差点の近くで、カエルに胸ぐら掴まれてます!!』

R君:『マジで!!見たいからそのままの体勢でおってや!!』


R君の期待に応えたい一心で胸ぐら掴まれたままランさんはR君を待つ事になる・・・。


ランさん頑張れ!!!

にほんブログ村

つづく

タイ情報はこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト人気ブログランキングへThai Site Ranking-タイ サイト ランキング タイ専門 blogram投票ボタン

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

comment

そのまま待っていてくれてたなんて、、、イイトモダチ(;.;)

R君

はい。
先輩に僕の晴れ姿が見せたくて!!
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。