FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清々しい朝

シャワーから出て来た彼女は

『明日は学校がある。朝6時30分から学校ある。』

はいはい。分かりましたよ。

『じゃあ、もう帰った方が良いよ。』

とっとと帰ってもらった方が僕的にも、彼女的にも良い訳だ。

『だから、学校行くは朝6時30に帰る。 まだ帰りたくない。 一緒に寝ても良い?』

『朝帰るより、今家に帰って寝た方がいっぱい寝れるよ。だから帰った方が良いよ。』

『一緒寝るはダメの?』

何かやり取りが逆な気がして来た。

悪い娘じゃないし、一緒に寝る事にした。

彼女は、ベトナム人とタイ人とのハーフらしくて、顔立ちがちょっとタイ人とは違う感じがする。

スタイルもかなり良く、顔立ちも良い。

ただ・・・・・お子様いらっしゃるだけ。

そんな話をして、僕も彼女もウトウト寝てしまった。
彼女が起きたのは朝6時くらい。

今更遅いけど、朝一番の徘徊をしてみようと、彼女を見送った後、日が昇り初めた街を散歩する。

いつも歩くのは暗い時が多いから、朝一番に出歩くのも新鮮で良いものだ。

1時間くらい歩いて、清々しい気分でホテルに戻る。

この時はまだ、あの人の本当の恐ろしさを知る由もなかった。。。。。

つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ キングオブタイナイト 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

comment

「あの人」って誰なの?だいたい見当がつきますけど・・・。
更新楽しみにしてます(^O^)/

婆婆さん

奇跡のレディーです。
Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。