FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脅迫

エロマッサージも良いけど、本気マッサージも好きなので、今日は本気マッサージへ。
前回のホットパンツオバサンみたいなのは(マッサージ1参照。)ちょっと・・・なので、前にも行った事のあるマジマッサージへ。

階段で2Fに上がり、いつも通り制服に着替える。
今日のパートナーもオバハン。

この着替える時が勝負だ。 と考えるようになって来た。
ランさんのギンサンのポジション取りが難しい。

ど真ん中にしとかないと何が起こるか分からない。

いつも通り仰向けになって足からマッサージスタート。

ど真ん中に居た僕のギンサンは仰向けになった時には大好きな

右側へ。

マッサージは右足から・・・。ポジションチェンジのチャンスなし。脹脛からマッサージされて、徐々に上に登って来る。
『気持ち良いか??』とか、『力加減も良いか?』みたいな質問をされながら、オバハンは足の付け根を抑えて血を止める。

オバハンは完全にギンサンの袋を一緒に抑えている。
ギンサンの袋ごと抑えたと思いきや、今度は足の付け根と一緒にギンサンの袋もマッサージされる。
オバハンは気づいてるのか気づいていないのかは分からないけど、僕のギンサンは完璧に反応を開始した。


『おい!!今はそういう時じゃないぞ!!おさまれギンサン!!!』

ギンサンがギンギンになるのを抑えようと説得するけど、考えれば考える程ギンギンに!!!

恥ずかしい。。。。
恥ずかしいけど余裕振るランさん。

目を閉じて寝た振りをしてみたけど、オバハンにも完全に気づかれている。。。
オバハンは付け根を更に攻めて来る。
このオバハンワザとヤッテナイか!!??とか考えていると、ギンサンの事を邪魔者扱いするみたいに、アカラサマにギンサンを持ち上げてギンサンを左側へ。

『自分、メチャメチャ立ってんな!!?』

みたいな事を言われて、一層恥ずかしくなるランさん。
『すいません。』

よく分からないけど、謝ってしまった。

オバハンはゲラゲラ笑いながら丹念にマッサージを続けてくれた。

『チップいっぱいな。チップ少ないはみんなにギンギンな事を言っちゃうからね。』

オバハンに脅迫されながらも無事にマッサージ終了。

オバハンにチップ200バーツを渡してナナコに逢いに行く。

つづく






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

comment

Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。