FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タニア



「ラン!!!!?」

「エッ!!!!!」

ヤバイ!!!

何処からともなく僕の名前を呼ぶ声が・・・・・。
Tちゃんにはまだ到着を知らせて無いから・・・・。
バレタラ大変!!!

と思い恐る恐る辺りを見回す・・・・・。
・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・。

・・・・!!・・。

セーラームーン!!!

以前にアルカディアで連れ出した事のあるセーラームーン(みたいなロリロリの娘。)
カナリスケベな娘で、タクシーの中で・・・・とか、道端で・・・・・・・とか・・・・・・。

セーラームーン:ラン、来てるのに何で連絡ないの??

ラン:今日来たから・・・
いつも通りの社交辞令的な会話。

セーラームーン:今日一緒良いですか?

ラン:今日は友達一緒だから、後で連絡するね。

何とかその場を立ち去る。

あんまりウロチョロ出来ない。Tちゃん、Tちゃんグループに見つかっては・・・・もっとヤバイから。





娘:見るはタダ。飲むは600バーツです。

ウスラ:これですか!!!???

ラン:これです。

ウスラ:ここは何なんですか?

ラン:日本で言うキャバクラですよ。

とりあえず、店に入る。
娘達:サワディーカー!!

ウスラ:何なんですか!!皆可愛いじゃないですか!!

チーパパラン:良い子居ますか?

ウスラ:ランさん選べるなら、自分も選べます。

一人ちょっとタイプの娘が居た。あまりタニアをウロツキタクナイから選ぶ事に。
選んだ子はFちゃん。スレンダーなタイニーズ。

ウスラ:自分はあの娘が良いです。

ラン:マジですか!!!??

ウスラさんの選んだ娘は、10人の男が居たら、10人とも選ばないであろう女の子。
女の子と言うより、お母さんって感じな娘。。。

勿論オッパイはデカイですけど。

ウスラさんの事ばかり気にして他の2人の事をわすれてました。
J君の方を見てみると、既に席に付いてました。店に入って3秒で決めてました。
秒速のJ。

Sはというと・・・・かなり楽しんでいるみたいで、
並んでいる女の子を更に並ばせて、顔が当たるくらいまで近づいて

S:Cカップ以上の人は手を挙げて!!
S:オメーはCカップも無いだろ。何で手を挙げてんだ!!

と、かなり下品な感じで・・・・・

こんな人間にはなりたくないと改めて思いました。

選ぶ事20分。やっとSは決めたみたいで・・・・

4人揃って、VIPルームへ。。。。


つづく


にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2 Blog Ranking

comment

Secret

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2カウンター

為替レート

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。